スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内反足の定期検診

3ヶ月に1回の内反足の定期検診でした。

この世に生を受けてからの3年間、
レントゲンでは必ず号泣してた息子が
今日は泣きませんでした
エッラ~い!
すっごぉ~い!!
実はそれが気になっちゃって夕べはなかなか寝付けなかったんです 焦る3

そして肝心の足はというと、
なかなか順調です。
主治医の他にもう一人、主治医に教えを請う先生がいたんですが、
その先生に小声で「3歳でなかなかいいでしょ、右はちょっと○○(聞き取れませんでした)だけどかなりいいでしょ」
とレントゲンを見せながら話してました。
確かに左より右の方が悪かったからね。
それでもいいらしい。
レントゲンも診察も泣かずに受けられました。
診察の時には診察ベッドにリラックスして横になってた〈笑)。
帰りにも「ありがとうございました~♪」と言い診察室を後にしました。
するとドアの向こうで、
「3歳にもなると言えるもんだねぇ〈笑)。」としみじみ話してた先生。

足底板装具を履くと少し足先がはみ出るので作り替えです。
また来週の火曜日に病院へ行き、今度は装具技師さんとご対面です。
デニスの作り替えはまだいいみたい。
両方一気に作り替えると保険会社からのチェックが厳しくなりトラブルの元らしいんです。
出来ればそんな事にならないようにとの配慮もあっての事。
でも出来れば一緒に作り替えちゃった方が楽なんだけどねぇ。
きっとまた3ヵ月後、今度はデニスの作り替えよ。

…仕方ないかねぇ。




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

レスです。

kochan>
やっぱり突然泣かなくなったんだねぇ。
脳が発達して「これは危なくない、怖くないもの」って分かったんだろうねぇ。

装具はいつも思うよ、「初めからタダにしろ~」って。
保険会社に提出する書類は原本じゃないと無理なんでまずは市役所でコピーと原本の確認をしてもらい、原本は保険会社へ。
そしてお金がおりたらそれを証明する書類と前回の確認済みのコピーを市役所へ提出。
なんて面倒くさいの!
2回も市役所へ足を運ばなきゃならないんだもん。
ちびっこがいるのに大変さぁ!!!

オシャレというか…ただ単に面倒くさがりなの。
パーマは起きてムースをつけて終わりだからスタイリングが楽♪
デジパーはホント楽みたいだねぇ。
老け込む?
そうかなぁ?
たまにはガラッとかわって気分も変わる~、いいんじゃない?
老け込まないと思うし!
パーマ、楽だぞ~。

No title

すごぉい!やっぱり子供は成長するものだね。私も towa が、レントゲン、あるとき突然泣かなくなったのを思い出したよ。
坊くん、順調なようで良かったね!
装具の作り替えは、あとでお金が戻ってくるとは言え、結構な負担だよねぇ。最初からタダにしてくれればいいのに。
髪の毛、パーマかけたんだね!澪さんはほんと、オシャレさんだなぁ。私は伸ばしっぱなしの、かなりロン毛になってるよ。デジパをかけたい(手入れが楽という理由だけで)んだけど、私の場合、パーマをかけると一気に老けそうで、踏ん切りがつかないんだー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新日記
来客数
来て下さってありがとぅ
息子の坊
コメント
リンク
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。