スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれた

30日に破水してからと言うもの、ず~っと微弱陣痛で促進剤を投与してた。

今日、強めな促進剤を点滴するが良い陣痛がやはり来ない、が、破水もしてる。
子宮の中は細菌が繁殖しやすい培養土のようなものだから、これ以上赤ちゃんをそんなトコに置いておけないから急遽帝王切開に踏み切った
まだ心の準備は出来てなかったのに「出来てる風」を装ってた。
シローが心配してるのに私が取り乱したりしちゃイケナイからね。
シローには腹切り現場に付き添って貰い、手を握って励ましてくれた、どうもありがとう…とても安心できたよ。
まさか手術に立ち会うなんて思っても見なかっただろうね、
普通分娩の立会いも「嫌だ」と言ってたのだから。

赤ちゃん(楓)はまだ下に下りてなく、私の胸辺りを2人の先生がしきりに押した。
痛くは無いが、恐怖を感じた。
物凄い勢いで押されたのだから。

次の瞬間、産声が聞こえた。
私は「えっ?」って感じで実感なし。
胸の辺りに看護士さんが赤ちゃん(楓)を連れて来てくれ、私の顔に楓の顔を触れさせてくれた。
凄く泣きたかった…ケド、素直じゃない私は必死にこらえた。
きっとその顔のほうが怖いだろうね(苦笑)。

大変だったけど無事に産まれて良かった♪3.jpg
スポンサーサイト

テーマ : こんなことありました
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新日記
来客数
来て下さってありがとぅ
息子の坊
コメント
リンク
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。