スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転院

午前中父の病院へ行くと主治医から話があって、
『浮腫みが酷いのですが、このままここで出来る限りの事をされますか?それとも他の病院へ転院して内科的治療をされますか?』と言う話で、
『他の病院で内科的治療を希望』し、
先生に総合病院へ問い合わせてもらったら『今なら受け入れられる』と言う話で急遽総合病院へ転院しました。

今日11時半に話があり、12時15分には介護タクシーで総合病院へ向かいましたよ。
ほんとに急が急だったので父の保険証や持ち合わせすらなく、父が介護タクシーで向かってる時に私だけ別で自宅へ戻りに取って、忙しかったぁ〜。

息子の帰りもあったので、急いで小学校と旦那ちゃん実家へ電話しましたよ。

総合病院の診察結果は、
浮腫みが酷いのは腎臓が悪いせいでアルブミン(タンパク質)が大量に尿から排出され、健常者の1/3しか無いそうです。
そのアルブミンは血管へ水分を引き込み流す役割だそうですが、アルブミンが少ないので血管へ水分を引き込めなく、その水分が血管から全て外へ出て血管内は脱水状態になり浮腫みに繋がるそうです。
浮腫みを取るにはこのアルブミンを足すしか方法がなく、胃瘻から今まで入れてる通常の栄養にアルブミンを足すと量が多くなり嘔吐し誤嚥性肺炎になるので、首か足の付け根の太い静脈から点滴で入れるんだそうです。
ただこのアルブミンは腎臓に良く無い影響が出る事もあるらしく、突然心筋梗塞や脳梗塞を起こす恐れもあり、それを認識した上での治療になります。
それでもやるしか無いので同意してきました。

『もし急変された時の延命治療はどの程度まで望まれますか?』
と主治医に聞かれ、
『血圧が下がった時の薬はして下さい、人工呼吸器はしないで下さい。』と伝えました。
前回の肺炎の時にも聞かれたので前回程のショックは無いものの…毎回悲しくなるなぁ。

今日から総合病院へ入院です。
落ち着いて内科病棟で過ごせるといいなぁ。
また精神科病棟へ行く事になるかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新日記
来客数
来て下さってありがとぅ
息子の坊
コメント
リンク
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。